健康、あるいは裏返しの豊かさ

健康、それはとりもなおさず、お金、資本、体の健康、精神の健康、楽しい仕事、ニュースにわくわくする・・
豊かな生活、豊かな時間・・・そんなときをともに過ごせる仲間に向けて・・・

 

スポンサードリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ

アマゾンで探す





最近の投稿

アーカイブ

カテゴリ一覧

下町ロケットと歌舞伎役者

 TBS日曜劇場で人気の「下町ロケット」(原作 池井戸潤)ですが、

話題のゲストの出演が

視聴率アップに寄与してるようです。

ミュージッシャンの吉川晃司(50)

落語家の立川談春(49)

お笑い芸人の今田耕司(49)そしてバカリズム(40)

で続くのが

歌舞伎俳優 四代目中村歌昇さん。

プロデューサーなら

特別な魅力を持ったゲストの出て欲しいですよね〜

そこで 歌舞伎という世界で注目される演者をと考えるのは当然。

ですが

出会いは

下町ロケットの伊與田英徳プロデューサーが

片岡愛之助さんと歌昇さんとのトーク番組で出会った時のようです。

伊與田英徳プロデューサー曰く

こんなに誠実でスマートな出で立ちなのに、一言一言に説得力のある話し方をされる、稀有な特徴を持たれた方だな

こうした印象をあたえる方は現代において

そうはいないでしょう。

存在感、うちから出てくる誠実さ・・・会社の上司でさえそんな人いません。

役職が顔になったような人ばかり。


ずれること、ずらすことが大切でしょう。


芸能界でもドラマずれしてない方・・・

TVずれしてない方・・・

そこに新鮮さを感じたのでしょう。


伝統は次第に体に染み込み

やがて体そのもの、人格そのものになるのでしょう。


そうした表現の鍛錬の世界の歌舞伎役者さんは新鮮な空気をTVドラマに吹き込む

でしょう。

下町ロケットの人気がいつまで続くか楽しみです。



下町ロケット2 ガウディ計画

水谷豊さんの「相棒」シーズン13終了。でも・・・

 水谷豊さんの「相棒」はもうシーズン13だったんですね。

その最後の回も終了。

その話の展開にみなさん愕然。

社会をにぎわした事件の犯罪者に制裁を加える目的で襲うなどした人物が、実は甲斐だったと分かり、逮捕」(サンスポ)

まあ〜今までも結構あ然的な終わりはあったわけで

それがこの相棒を次へと引き継ぐ手法なのでしょう。

それにしても相棒(甲斐享役の成宮寛貴)が犯罪者だった!

というのはびっくりでしたね。2時間スペシャルの視聴率20%超え!!


これは次回作への期待を持たせる方法として成功してるでしょう。




楽天市場

解析中

カレンダー

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

プロフィール

ブログ内検索

リンク