読売新聞より


日雇い労働者の町・・・

どや街を歩いたことありますか?

簡易旅館の部屋みたことありますか?

あの方たちが、ああした場所にとどまらざるを得ない、そういた状況を考えたことありますか?

他人事ですか?

1日数千円の、あの狭く、光が入らない・・・独房と呼んだ方がふさわしい・・・

いっそう孤独が増しそうな部屋・・・

だから外で、みんなと話したい・・・

だから集まる・・・

警察から取り締まられる・・・暴徒化する

だれも本当の寂しさを理解しない・・・ただ禁止するだけ・・・ただ禁止するだけ

やだ禁止するだけ・・・


いま一般の人々・・と思われていた人々まで、日雇いにならざるを得ない・・・

そんな状況になってようやく国が動きそうだということ・・・

セーティーナットなき一般市民ならいつでも、同じように、日雇いにならざるを得ない状況が、現出してるということの意味・・・公務員別格・・・



アンコントローラブルな金融資本主義が経済を破綻させつつある21世紀になって、ようやく・・・こんなことを議論せざるを得ない日本の政治制度の時代遅れ・・・やる気のなさ


テロの温床をはぐくみやすくしてる、経済格差・・・世界で日本で

カタストロフが起きる可能性・・・いろんな意味で・・・世界で日本で・・・

資源保有国の逆襲・・・中国

植民地の本土上陸・・・インド

おごれるもの、久しからず・・・