健康、あるいは裏返しの豊かさ

健康、それはとりもなおさず、お金、資本、体の健康、精神の健康、楽しい仕事、ニュースにわくわくする・・
豊かな生活、豊かな時間・・・そんなときをともに過ごせる仲間に向けて・・・

 

スポンサードリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ

アマゾンで探す





最近の投稿

アーカイブ

カテゴリ一覧

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スマホ長時間使用でほうれい線


ほうれい線が目立ってくると老け顔へ一直線です。

 美容には人一倍気をつけている方でも

スマホ利用に注意してる方は少ないでしょう。

スマホ利用上の注意点はいろいろ言われますが

長期にわたるスマホ使用で出てくるマイナスは

短期ではなかなか見えてこないのです。


努力はすぐには見えてこないというのは

勉強でも同じことですね。

特に美容関連は

変化が微々たるものですから

油断してはいけませんね。


ではなぜほうれい線とスマホが関係して来るのでしょう。

スマホを使う時の姿勢を考えてみましょう。


スマホを使うとき

下向きかげんになりますね。

この姿勢が顎の位置をずらしてしまうようです。

そして二重顎やほうれい線が目立ってくるということです。


これはコンピューターに向かっている姿でも言えるでしょう。

モニターの位置に気をつけましょう。

スマホ利用時のうつむきかげんの姿勢はもっと怖い結果を招くようです。


うつ病。


この姿勢が悪い結果 うつ病を生じるメカニズムは以下のとおりです。


うつむきは

首に過度の負担をかけます。

そしてストレートネックを生じます。

筋肉が緊張して血流が悪くなってる状態です。

眼精疲労あるいは首や肩への負担はできた乳酸の蓄積により神経を刺激し

頭痛を招きます。

首や肩を締め付けるような緊張性頭痛です。

これに精神的ストレスが加わった状態では更に

頭痛によって生じためまいや耳鳴りなどの不調が

精神的アンバランスを生じます。


リラックスや軽い運動などを取り入れて改善しましょう。

筋膜リリースをためづのも良いかとおもいます。


まずは姿勢を正しましょう。

そして

コンピューターの見過ぎやスマホの使いすぎに注意しましょう。

そして

軽い運動を取り入れましょう。





スポンサーサイト

楽天市場

解析中

カレンダー

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

プロフィール

ブログ内検索

リンク