健康、あるいは裏返しの豊かさ

健康、それはとりもなおさず、お金、資本、体の健康、精神の健康、楽しい仕事、ニュースにわくわくする・・
豊かな生活、豊かな時間・・・そんなときをともに過ごせる仲間に向けて・・・

 

スポンサードリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ

アマゾンで探す





最近の投稿

アーカイブ

カテゴリ一覧

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

学校に侵入したクマを殺した職員を逮捕

人間と自然の距離が保てなるとき
畏怖の念が先んずれば、武器を使うことになる・・・

狼はスケープゴートに仕立てられ、滅び・・・

この逮捕は問題なしですね

先入観と無知が相手を殺すもっとも強い動機ですね

戦争も同様かなあ〜

プールでサメ発見

サメがとりわけ話題になるのは
やはり、サメの既成のイメージからだろうし
またマスコミがよってたかってサメを恐ろしい動物のイメージに仕立て上げたからだろう
マスコミのイメージでっち上げ能力は、われこそは正義の味方のような振る舞いにあって、効果的に発揮されるが、もはや時代錯誤であることは自明の理であろうし・・・

本当に」マスコミは正しいか?

マスコミは真実を報道してるか?

あやしいものであろう・・・

それにしても、フロリダのワニさんといい、このサメくんといい、なかなか面白いキャラクターですね・・・

もっと動物を知らなければ・・・

【動画】人間顔負けのゴージャスな生活送るペット

しかし

ペットの中には

飼育を放棄される仲間もいる

気まぐれな人間も多い

これは豪華な一睡の夢なのかもしれない

ペットにとっては・・・

といっても

これは

贅沢に暮らすことのかなわぬ人間のひがみから出た

擬人化した発想でしかない


というようなコメントを考えたところで

このような世界は現実にあふれつつある

どこでも・・・

そして同時に

ペットたちの自由を奪うー自然から乖離を推し進めている

人間中心主義的発想が潜んだ危ない賭けだ

私たちは自然を大切に破壊してきた・・・名人なのだ



【動画】人間顔負けのゴージャスな生活送るペット

しかし

ペットの中には

飼育を放棄される仲間もいる

気まぐれな人間も多い

これは豪華な一睡の夢なのかもしれない

ペットにとっては・・・

といっても

これは

贅沢に暮らすことのかなわぬ人間のひがみから出た

擬人化した発想でしかない


というようなコメントを考えたところで

このような世界は現実にあふれつつある

どこでも・・・

そして同時に

ペットたちの自由を奪うー自然から乖離を推し進めている

人間中心主義的発想が潜んだ危ない賭けだ

私たちは自然を大切に破壊してきた・・・名人なのだ



中国でたばこを吸うカメが見つかる

動物にたばこを吸わせる野はちょっと問題があるような・・・

しかし、一人前の吸い方ですね・・・どうどうとしている

亀仙人・・と言ったところですか〜

そうそう

コンビニで亀仙人見つけました・・・

500円でひくくじで当たるフィギャーですがね・・・

おおきかったですねえ〜

悟空もブルマも亀仙人にはかなわぬ大きさでしたぞ・・・

試して見るべし・・500円惜しくなかったら・・・




サーカスのインドゾウ、シベリアの川で水浴び

うれしそうですね

自然の中で見るこんな姿はやはり美しいですね

自然は、生物に”お前も美しい自然の一部なんだゾー”って教えてくれるかのようです

キリンはコーシェルだ

別に今更キリンを食べ始めなくとも良いと思いますが?

このラビはどんな思惑で

こんなコトをおっしゃったのかは分かりませんが

きっとユダヤ教の方たちが

アフリカを旅してるときにでも

飢餓状態になったら

キリンを見つけて

たべてもいいぞお〜って

前もっておっしゃったんだろうと思います・・・が

ふっと

ベンヤミンとの関係でゲルショム・ショーレムを思い出してました・・・

なつかしい・・

カバラ関連書籍

パンダが食糧難

こんな時こそ

早く手をさしのべられないかなあ〜

クジラ

くじら

鯨は本当にたくさん日本の周辺にいました

太地町のくじら博物館は著名ですね

以下くじら博物館のサイトより

「太地(たいじ)は古式捕鯨発祥の地として名高く、当地の豪族、和田家一族の忠兵衛頼元が尾張師崎(知多半島の突端)の漁師・伝次と泉州堺の浪人伊右衛門とともに捕鯨技術の研究を進め、慶長11年(1606年)太地浦を基地として、大々的に突捕り法による捕鯨を始めました。
その後、延宝3年(1675年)和田頼治(のちの太地角右エ門)が網取り法を考案したことによって太地の捕鯨は飛躍的に発展しました。
紀州藩の保護もあって、「捕鯨の本場太地」は天下にその名をとどろかせ、熊野灘の捕鯨は最盛期を迎えました。
しかし、明治に入って西洋式捕鯨法が導入され、鯨の回遊も減少するにつれ太地捕鯨は次第に衰退の途を歩みはじめましたが、「くじらの町」としての在り方はその後も変わらず、古式捕鯨の伝統を受け継ぎながら近海での小型捕鯨が続けられています。
また、南氷洋捕鯨のキャッチャーボートの乗組員として、町から参加する者も多く、優秀な砲手を多数輩出しました。
近年、国際捕鯨の規制により、太地の捕鯨も厳しい状況を迎えましたが、今までの歴史・伝統を観光面に生かしながら新しい「くじらの町」として発展しています。」

こうして明治期には周辺の鯨を取り尽くしていたようです

もう簡単ですね


ペリーがやってきた理由・・・

鯨油を必要としたアメリカは

当時の捕鯨大国で・・・モービーディックを思い出しますね・・・

(レッドツェッペリンの曲ではありません・・・長いです・・・)

捕鯨船などの給水や食物の補充の為日本の開港が必要だったんですよね

いやいやもちろんそればかりではありませんが

この論理で行くと

地球の鯨はすべて取り尽くすのは時間の問題だ・・ですよね

自然の回復力がどのくらいあるかは・・簡単ではありませんけど

この大きな鯨がレミングのように増えるとはおもえませんね〜



かつて焼き畑を行っていた(今でも・・・)人類は

多くの山をはげ山にして

今に至ってますね

植林など自然に手を貸し始めるのは最近ですね

では海の幸に

人間は何をしてきたでしょうか?

捕るだけの行為・・・あげく海洋汚染



鯨油をとるだけの為に

どれほどの鯨が殺されたか・・・

現在は

先住民生存捕鯨として捕鯨は各国で行われていますが・・・




食べる・・・

食べる・・・を基準に生きていくなら

そのものを育てる・・・田んぼ、畑がそうですよね

休耕・・・田んぼ、畑を休ませ、豊にする・・・中世の三圃制なんかを見ても

大地の力の回復に力を貸している・・・これ焼き畑からの進化ですよね

海についても必要だった・・・

いかがでしょうか

海はあまりに広いので

私たちは無限の宝庫としての自然をイメージしてるのでは?

鯨の頭数さえ簡単には分からない・・・

鯨の生態さえあまり知られてない

でも・・・おいしいからぜひぜひ食べちゃおう!!!って・・・

自然界の捕食関係の中に

人類が割って入った形で

その関係を

壊してきたことは考えておく必要が・・・

経済中心主義があらゆるところで破綻してるときに

鯨を食べよう〜ってのは・・なんか違和感ありますね



きっと

ちいさな船で鯨と

それこそ一対一で戦っていた頃は

まだまだ鯨の頭数はそんなに減らなかったと思います

でも・・・

鯨油の為の乱獲が行われ・・・激減(世界で)それはそれで確かに歴史的事実でしたが・・



みんなが食べたい・・・ではたくさん捕りましょう・・・まどろっこしいから

西欧式で捕りましょう・・・世界中で捕りましょう・・・

安く供給・・・・必要ないですね

すごく高くていいんです

滅多に手に入らなくていいんです

だから貴重な味なんです

だから漁師さんたちの懐も豊になったんです

大量に捕るようになって

漁師さんたちの生活は疲弊していったんです

いろんな漁業がそのみちを辿ってませんか・・・

安く食べる(大量に供給する)・・・それが”損益分岐点”をこえちゃったんです

とても高い食べものを大切に食べる・・・それこそが、捕鯨文化継続の鍵だったんですね

もう遅いけど・・・

鯨を食べる文化が鯨の巨大な減少をもたらした根本的理由ではないにしても

いまあらためて鯨を提供する必要はないんじゃあ〜他にもあるし

一方で飽食の時代と言われ、メタボが国家的問題になっている時代ですものねえ〜


地球はその許容量を超え・・パンドラの箱と化しているのかも知れません

トラ絶滅防止キャンペーン(世界銀行)

インディージョーンズ

お待ちかねの新作が公開されましたね!

インディジョーンズ クリスタル・スカルの王国


ハリソンフォードのファンとしては

きわめてうれしいコトでありますが・・・

ハリソンフォードのもう一つの面が・・・・



ロイターより

世界銀行が主導するトラ絶滅防止キャンペーンの開始を記念した式典が開かれ、米俳優のハリソン・フォードさんやボー・デレクさん、ロバート・デュバルさんら著名人が参加・・・

世界銀行は本来、発展途上国の貧困対策を主な任務とする


トラ絶滅防止キャンペーンでは

野生動物の専門家や科学者

各国政府の協力を集め

アジア地域で伝統薬として使われる

トラの違法取引や殺害の防止を目的とする

 長年、環境保護活動に従事しているフォード:

「野生トラの保護にコミットすることを通じ、世界銀行は種の多様性の保全における世界の主導的存在になろうとしている」



インデイアナ・ジョーンズ

楽天市場

解析中

カレンダー

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

プロフィール

ブログ内検索

リンク